ITも大抵筋肉でなんとかなる

気が向いたら技術的なことも書くかもしれないですが、技術的なこと=ITとは限りません。

技術書典5に一般参加してきました!

f:id:kusyami-p:20181008232600j:plainf:id:kusyami-p:20181008232615j:plain

という感じで当初の予算7,000円を超えて使ってしまいました…。こういうのは一期一会なのでどうしてもいいなと思うとスッと買ってしまいます。
今回のお目当ては元々

  • 現場で使えるDjangoの教科書 実践編
  • FitbitのClock Faceを作ろう

の2つでした。他にもいろいろチェックしたのはありましたが、とりあえず手に取って読んでみて決めようと思っていました。
Djangoの本に関しては前回の技術書典4で購入させていただいている他、加筆修正版である基礎編を購入させていただいていましたので、実践編がどうしても欲しいなということで買わせていただきました。
FitbitのClock Faceを作ろうに関してはFitbit Ionicを愛用させていただいていることもあり是が非でもほしかったという感じです。今のClock Faceはだいぶ気に入っているので変えないかもしれないですが…w 作る方に関しては(私の観測した範囲では)そこまで体系的に情報がまとまっているWebページが見つからなかったこともあって、これは非常に貴重な同人誌だと思います。

他の同人誌ですが、この中で特殊なのはホビーロボットを作ろう!でしょうか。実はちょっと興味があって調べたことがあったのですが、あまりにも知らなさ過ぎて検索のしようがないほどでした。中身を見てみたら非常に体系的にまとめられていて、これは即決で買いでした。まさかの2冊買っていくというw

ともあれ無事に欲しいものはすべて買えたのでよかったです。(小並感)